2011年 09月 01日 ( 1 )

今頃になって

政府は事故発生から、半年も経つ頃になって、ようやく被害の実態を明らかにし始めました。国民の財産、安全を守るはずの政府や、地方自治体が、自分たちの失態を隠すため、ここまで事実の公表を遅らせてきたのです。ようやく、内閣が替わりましたが、責任の追及は行われないでしょう。原子力行政を守るための努力ばかりが行われます。インターネット時代になっても真実の報道はほとんどされないからです。新聞とテレビの報道がこれほどまで偏向しているかを今更のように知らされました。

8月30日にようやく発表された茨城県の放射能報告も翌日の31日には下方修正されました。事態を小さく見せようとする大きな力が働き続けているのです。その一方で、どさくさに紛れて、3月11日の事態を小出しにして、自首して責任を軽くしようとしているのです。


by maxlabo | 2011-09-01 10:03 | 原発人災事故


Thinking out of the Box


by maxlabo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
地震
津波
原発人災事故
節電

以前の記事

2013年 10月
2012年 12月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧