2011年 03月 15日 ( 1 )

大変な事態になりました

日本のニュースは、いつも後手後手です。二日前の時点でBBCは警告を発していました。政府発表や東京電力の登場人物は皆嘘を言っているのは、テレビの画面からでも伝わります。

当初、一号機の事ばかりで、そのうちに三号機です。でも、二号機のことは全然説明がなされなかったのです。そして少しづつこだしにして一番大事な事を伝えません。隠蔽体質きわまるという感じです。こういう人たちに全国国民の命を預けているのです。

そして今日の、突然の4号機の爆発です。一挙にマイクロからミリの単位ですから、1000倍に危険率が跳ね上がりました。スリーマイル島をこえてチェルノブイリに次ぐ事故になってきました。風向き次第で深刻な事態になります。

東京は昨日から身動き撮れない状況になっています。公共性のある鉄道を止める権利が誰にあるのでしょう。東京電力の要請の前に東日本全体で節電すればいいのではないでしょうか?鉄道が必要とする電力は、自動販売機を止めたり、待機電力をを全てなくせばすぐにカバーできます。飽食の為に滅びるのは、ローマ人ばかりではありません。

そしてガソリンの供給です。意識的に身動きとれないように仕向けているとは思えないほどの施政です。無意識の犯罪が一番重大な結果を及ぼします。給水に見とれていて、ポンプの給油を忘れていた。などは管理責任を幾ら取っても取り返しの付かない凡ミスです。ケアレスミスはケアが無いのです。二重、三重の安全がなければ原子力は扱えません。

このままでは、世界中で原爆の被爆と原子力発電所の事故による被曝を両方経験する国民になってしまいます。戦争をしているのと同じだけの強力なバックアップ体制を取らなければいけない事態なのです。

http://www.bbc.co.uk/news/science-environment-12726628
http://www.spiegel.de/images/image-191816-galleryV9-nhjp.gif

外国のニュースが参考になります。

http://www.nytimes.com/
http://www.bbc.co.uk/news/

http://www.independent.co.uk/news/world/asia/radiation-fears-after-third-japan-blast-2242147.html

http://www.swissinfo.ch/jpn/detail/content.html?cid=29709846

日本の原子力資料情報室のサイトです。
http://cnic.jp/
http://www.ustream.tv/recorded/13338386
by maxlabo | 2011-03-15 13:05 | 原発人災事故


Thinking out of the Box


by maxlabo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
地震
津波
原発人災事故
節電

以前の記事

2013年 10月
2012年 12月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧