食べ物の放射能汚染について

今朝のNHKの朝の番組でも取り上げられていましたが、お魚、お肉、牛乳等の放射能汚染が明らかになってきました。4ヶ月が経った現在ようやく、本当の事が語られはじめました。三月の自己の日の頃は、まったく隠蔽されていたのです。この責任は、しっかりと検証されなくてはいけません。日曜日のNHKスペシャルでは、いまだ推進派の原子力安全委員会専門委員・北海道大学教授の奈良林 直さんの意見が、孤軍奮闘で浮いていました。後藤政志さんや吉永みち子さんに、論破されていました。原子力安全委員会としてはまだ、そこまで言わなくてはならないのかと、同情したぐらいです。

同じく、推進派だった元官僚で、現在経団連のシンクタンク・21世紀政策研究所の澤 昭裕さんが、経済面からまともな意見をいっていました。番組の最後に、環境エネルギー政策研究所所長の飯田哲也さんと、一緒の研究会を立ち上げるといっていました。意見を違えても、このような前向きな議論がようやく始まる段階です。

NHKの水野解説員も、思い切った発言をしていました。事故当時の思い詰めた表情も無くなり、むしろすっきりしていた印象さえ有ります。しかし、まだ皆さんの口は重いのです。真実が明るみに出るのを拒む勢力がまだ大きいのです。しかし、採算が合えばすぐ変わるのも事実ですから、この夏の攻防が大切です。

もと日経の解説委員、塩谷喜雄さんの「本当の原発発電原価」を公表しない経産省・電力業界の「詐術」が痛快です。
 
それと、反対なのは、地元、阿佐ヶ谷選出の石原伸晃先生。恥知らずには言うべき言葉がありません。この人が自民党の幹事長である限り、自民党の復活はないでしょう。

それに引き替え、環境エネルギー政策研究所所長の飯田哲也さんのサイトは、本当に疑問が無くなります。


しかし、この国は本当に税金泥棒に支配されているのが今回ほど明らかになった事はありません。その意味では、とても大切な時なのです。
by maxlabo | 2011-07-11 16:17 | 原発人災事故


Thinking out of the Box


by maxlabo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
地震
津波
原発人災事故
節電

以前の記事

2013年 10月
2012年 12月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧