日本崩壊を防ぐ

先輩のCさんから、憂国のメールが届きました。


5月の末に出版された 「福島原発メルトダウン」広瀬 隆 朝日新書を読みました 是非お読みください すごいことが書いてあります。

1.福島原発の放射能はこれからチェルノブイリ並みの 放射能被害を 何年にもわたり 
何百万人に及ぼすのではないか。

2.日本の原発の多くは 古く耐震性が不十分で かつ活断層の上または 近くにあり 福島同様の破綻危険性は大である

3. 使用済み核燃料を保管するするところは それぞれの発電所以外にはない。六ヶ所村はさらなる悪夢である。

日本の政府と東電が 大本営発表によってマスコミと国民を 欺いている姿は太平洋戦争の時と全く同じです あの時もインテリは行動しませんでした。いままた日本の崩壊を目前にしていると言ってよいと思います。

要人は誰も原発即時全廃を 唱えていないのではないでしょうか。あるいはマスコミが報道していないだけでしょうか。なぜ日本ではなく たとえばドイツが首相自ら原発全廃を唱道しているのでしょうか。

皆さんただちに行動しようではありませんか。

外国の友達は、まだ日本にいるのか?? という電話口での会話です。

菅内閣の無策どころか 日本全体の無策です。

原発が今後数年内に数発、福島同様になる可能性があり、そうなった場合には日本は一度崩壊して明治維新と太平洋戦争後の輝かしい歴史が またまた実現するから、われわれはその犠牲になるのでしょうか?

輝かしい躍進なんていいですよね それなりに平和に生きていければ。

この本によれば 日本の電力は現状でも余力があり、もし必要なら火力発電、天然ガス発電でただちに対応できるし、しかも安心です。 新日鉄をはじめとした大企業は、自家発電能力が大であり、総体量は全く問題がありません。

要は9電力体制をがらがらぽんすすることです。
そのためのまともな政治力があれば 問題なしなのです。

もちろん 喫緊の課題は 福島放射能から いかに身を守るかであることは 論をまちませんが。

是非ようやくでてきた 真実を語る本などで、全体像をつかみ、政府が創っている風評に惑わされないで行動してください。
 
日本と日本国民のために 少なくとも原発全廃は最低線であると思います。




まったくその通りです。我々一人一人が行動を起こさなければ、この国は、また未曾有の敗戦状態に後戻りします。そして、放射能下では、奇跡の復興はあり得ません。
by maxlabo | 2011-06-02 22:16 | 原発人災事故


Thinking out of the Box


by maxlabo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
地震
津波
原発人災事故
節電

以前の記事

2013年 10月
2012年 12月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧